日本最西端国境の島与那国島。見る・食べる・泊まる・遊ぶ・乗る・撮る、観光情報満載サイトです。

Start content

日本最西端国境の島、沖縄の別の顔がここにある

沖縄本島から南西へ約509km、石垣島から約127km、東京から約1,900km。
周囲27.49km、面積28.95k㎡の日本最西端の地、与那国島。

隣接する台湾とは、約111kmの距離、まさしく国境の島与那国。
のどかな与那国馬の群れと荒々しい波が打ち付ける断崖絶壁の景観は、まさに絶景。
自然・文化・歴史すべてが沖縄のどの島にもない独特の雰囲気で訪れる人々を魅了しています。

見たことのない至福の楽園へようこそ

黒潮が囲みこむ島周りの紺碧の海の色と、自然にたたずむ与那国馬の草原とのコントラストは、まさに至福の楽園。
こんな風景が日本にあるとは。
訪れた人々を魅了する国がここ与那国です。

Tourism 観光 

日本で一番最後に沈む夕日はここ西崎、最西端の地。運が良ければ標高3000m級の台湾の山並みが見れます。自然放牧されている天然記念物・与那国馬達は東崎。よみがえる人気ドラマ「Drコトー診療所」名シーン。モスラのモデルとなった世界最大の蛾「ヨナグニサン」アヤミハビル館。

Experience 体験 

日本で黒潮が最初に出会う絶海の孤島はダイバーとトローリングフィッシャーの憧れ島だ。カジキマグロとハンマーヘッドの群れとの出会い。初めての乗馬でも安心、ヨナグニウマと触れ合える体験乗馬。沖縄最大の謎「海底遺跡」見学の遊覧乗船。日本でこの島だけ60度の泡盛「花酒」工場見学も外せない。

Access アクセス

与那国島へのアクセスは那覇空港から1便、石垣空港からの3便。利用するのは観光客のほか商用ビジネスと島人の生活利用。各便50席ほどなので満席も頻繁だ。島内移動は生活路線バス(無料)とタクシー(1~2台)と期間限定の島内一周観光ツアーバス。一番利用客の多いのはレンタカー。

非日常をあじわう、与那国島の魅力と旅のススメ!

日々の生活を離れることで感じることのできる特別感。
その場所でしか味わえない五感を刺激する感覚、旅には予想を上回る喜びと驚きがあります。
さあ、与那という国に行きましょう。
太平洋の黒潮に浮かぶ絶海の孤島。
今までの沖縄と違う空間がこの国にあります。

  1. アクセス

    空港・路線バス・タクシー・観光バス

  2. おすすめスポット

    島で絶対に外せない観光スポット

与那国島に行こう!最新情報をチェック

  1. 第29回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会
PAGE TOP